マジメな話題から笑える小噺まで。ニッチな台湾を紹介します。

【自動車】台湾国内で生産されている台湾国産車。~トヨタ編~

【自動車】台湾国内で生産されている台湾国産車。~トヨタ編~

ど~もこんにちは。

台湾マスターです。

さて、皆さんは車好きですか?

私は大好きです。

物心ついた時から、車が大好きで、今も暇があれば車情報を見ています。

ほぼどんな車でも、見てすぐに車名を言い当てれますからね。

ちょっとした自慢です。

さて、台湾の車がめちゃくちゃ高いことについては、ブログを始めたばかりの時に書いた覚えがあります。

いつもの癖でこの記事に注目!」

って書いてますが、今いちど当時の記事を読み返してみると、

くだらんゴミ記事だなと。

つくづく思います。

でもまあ、記念として削除せずにとっておいてるんですがね。

さてさて、台湾は人口2300万人で、国土は九州くらいの大きさなのですが、一応自動車産業も発展しております。

台湾国産の車もバンバン走ってますので、今回は

台湾で製造されている車

について特集記事を書こうと思います。

まずは、台湾の今の自動車事情についてサラっと書いておきます。

Advertisement

台湾の自動車事情

昨年2019年に台湾国内で販売された自動車の総数(国産車+輸入車)は

439,836台

です。

2019年ブランド別ランキング

参照元:U-Car.com

世界のトヨタが圧倒的なシェアですね。

あとビックリなのが、

ベンツが4位に入っているところ。

確かに、台湾ではベンツよく見ますもんね~。

ちなみにCMCとは三菱系のブランドです。

台湾でも日産と三菱は裕隆企業集団に属しており、関連会社です。

では次に台湾で販売された国産車(台湾生産車)と輸入車のランキングを見てみましょう!

2019年国産車トップ10(台湾生産車)

1.トヨタ COROLLA ALTIS
総販売台数:30,676台

2.日産 Kicks
総販売台数:16,882台

3.ホンダ CR-V
総販売台数:16,476台

4.トヨタ YARIS
総販売台数:13,978台

5.トヨタ SIENTA
総販売台数:13,401台

6.フォード Focus
総販売台数:11,149台

7.トヨタ VIOS
総販売台数:9,466台

8.ホンダ HR-V
総販売台数:9,241台

9.日産 Livina
総販売台数:5,390台

10.日産 TIIDA
総販売台数:4,870台

参照元:神車守住年度銷售冠軍 2019暢銷車排行榜出爐!

以上の車種については、このシリーズ記事内で詳しく説明していきますね。

2019年輸入車トップ10

1.トヨタ RAV4
総販売台数:29,739台

2.メルセデス ベンツ C-Class
総販売台数:7,683台

3.レクサス NX
総販売台数:7,394台

4.メルセデス ベンツ GLC
総販売台数:6,986台

5.マツダ CX-5
総販売台数:5,514台

6.フォルクスワーゲン Tiguan
総販売台数:4,927台

7.トヨタ C-HR
総販売台数:4,822台

8.レクサス UX
総販売台数:4,578輛

9.マツダ 3
総販売台数:4,469輛

10.レクサス RX
総販売台数:4,443輛

参照元:神車守住年度銷售冠軍 2019暢銷車排行榜出爐!

ちゃちゃっと台湾国内の自動車事情を紹介しましたので、次はいよいよ台湾国内で製造されている自動車について語りましょう!

Advertisement

トヨタブランドの台湾製造車

トヨタ車は台湾現地の和泰汽車を通して販売されています。

その和泰汽車と日野自動車の合弁で作ったのがトヨタ車と日野自動車の現地生産を請負う

国瑞汽車

という会社です。

国瑞汽車が現時点で台湾国内で生産している自動車が以下となっております。

YARIS(ヤリス)

画像元:和泰汽車股份有限公司HP

台湾で定番の小型ハッチバック車ですね。

2020年2月に発売が予定されている日本のヤリスとは異なるデザインです。

気になるお値段はなんと一番下のグレードで

585,000元!

日本円で210万円ほどします。高い!

VIOS(ヴィオス)

画像元:和泰汽車股份有限公司HP

見てわかると思いますが、ヤリスのセダンバージョンです。

う~ん。ヤリスも一緒ですが、非常に

微妙なデザイン…

価格はヤリスよりも安く一番下のグレードで

549,000元!

日本円で197万円ほど。

国産車とはいえ、このくらいの価格がするんです。

SIENTA(シエンタ)

画像元:和泰汽車股份有限公司HP

日本でもおなじみのシエンタですが、台湾では台湾生産の国産車となります。

ベーシックグレードの値段は

649,000元!!

日本円で233万円くらいします。

日本の一番下のグレードの「FUNBASE X」が1,809,500円なので、それよりも50万円以上高いですね。

もちろん、台湾産のシエンタはベーシックグレードでも結構なオプションがついてるので一概に比較はできないですが、給与水準から比較しても、ものすごい高いです。

COROLLA ALTIS(アルティス)

画像元:和泰汽車股份有限公司HP

来ましたね~。

今台湾で売れに売れまくっている大人気セダン、それが

アルティス

です。

2019年12月には台湾国内で3,547台のセールスを記録し、売れ筋ランキングで

ダントツ1位

です。

個人的には最近発売された日本のカローラよりもデザインが良いと思います。

後ろから見るとレクサスのISに似てるんですよね~。かなり男前な車です。

なぜ売れているのかと言うと、デザインもさることながらトヨタ自慢の安全装備

セーフティセンスが全車標準装備!!

となっているからですね。

気になる価格はベーシックグレードで

698,000元!

日本円で250万円です。

高いですが、内装も豪華ですし、安全装備もバッチリなので売れに売れています。

今後3年以上はトップの座を守るのではないのでしょうか。

終わりに

今回は台湾国内で生産されている自動車について、第一弾としてトヨタの国産車を紹介しました。

今後、日産、ホンダ等のブランドも追加していきますので、是非是非楽しみにお待ちください!

以上

台湾マスターでした。

created by Rinker
¥5,280 (2020/07/12 17:22:40時点 Amazon調べ-詳細)