マジメな話題から笑える小噺まで。ニッチな台湾を紹介します。

iPhone XRが突然フリーズしてあせった件。強制終了の方法について。

iPhone XRが突然フリーズしてあせった件。強制終了の方法について。

どーもこんにちは。

台湾マスターです。

さて、皆さんの使ってるスマホ、時々フリーズたりすることありますか?

きょうびスマホがフリーズすることはあんまりないと思いますが、何と昨年購入した私の愛おしきiPhone XRが先日

突然フリーズしました!!

ほんと勘弁してもらいたいですね。

私はここ5年程iPhone5s、iPhone6s PlusそしてiPhoneXRとアップルのスマホを使用していますが、記憶をたどる限り、フリーズしたことってないです。iPadは1回フリーズしたことがありましたが、「iPhoneでフリーズ」嫌がらせはアップルからされたことないですね。

なのにですよ、なんの前触れもなくXRがフリーズしたのでビックリすると同時に、

お、これを理由に新しいスマホを購入できる口実になるかも。

という淡い期待が芽生えたりもしましたが、まあとにかく、なんとか強制終了して治らないか確認せんといかん、ということで強制終了を試しましたが、なかなかうまくいかずこれまた焦りました。

結論を言えばXRを強制終了させることで無事に治ったのですが、今日はそのことについて書こうと思います。

まずは一番大事な強制終了の方法から説明します。

Advertisement

iPhone XR を強制終了させる方法

XRの強制終了は結構特殊な方法でした。

1.音量アップボタンを1回押してすぐに離す。

2.音量ダウンボタンを1回押してすぐに離す。

3.右ボタン(電源ボタン)をアップルマークが出てくるまで長押し。

上記動作にて、強制終了できます。

ネットで調べるとごくまれにデータも消えたりすることがあるとのことでしたが、私は大丈夫でした。普通に再起動しました。

フリーズすることはあんまりないと思いますが、万が一フリーズしてにっちもさっちもいかなくなったら、強制終了してみましょう。

「ワイヤレスネットワークを選択」でフリーズ!

私のフリーズした状況ですが、

気づいたらフリーズしていた。

という感じです。

スマホを片手にいつものように右ボタン(電源ボタン)を押してみると、

「ワイヤレスネットワークを選択」

という画面が出現していて、「キャンセル」しようとして画面をタッチしてもうんともすんともいいません。

とりあえず電源を落としてみようと思いました。

Advertisement

電源の落とし方

左の音量ボタンのアップボタンorダウンボタン右ボタン(電源ボタン)の同時長押し

すると通常であればこんな画面が出てきます。

しかし、私の場合はこの画面の上にさらに

「ワイヤレスネットワークを選択」

という表示が画面の一番手前に出現していて、「キャンセル」ボタンをタッチさせてくれないので、当たり前ながら「スライドで電源オフ」させてくれません。

こうなったら音量ボタンと右ボタンを同時に長押ししてやれ!!

なんとかなるだろうと思い、トライしてみたところ、

今度は「緊急SOS」なるボタンが出現し、バイブレーションと共に

カウントダウンが開始します。

このバイブレーションのブルブル感緊急SOSという文字、そしてカウントダウンされていく数字を見るだけでも焦りますが、もっと焦らせてくるのが、

カウントダウンが「3」になったところで、アメリカの映画とかでよく見る、主人公が密室に閉じ込められて危険が迫ってくるシーンで流れてるサイレン音がけたたましく鳴り始めます。

サイレン音が鳴り始めたところで

やっ!!爆発する!

と思い、一旦ボタンから手を離しました。

created by Rinker
¥628 (2020/04/07 11:45:25時点 Amazon調べ-詳細)

でも

限界の向こう側を見てみたい。

と思い、再度チャレンジしました。

「5・4・3・2・1…」

とカウントダウンが終わり出現したのが、

この2行のみでした。てっきり自動的に110番通報でもされるのかと思ったりもしていましたが、

なんのこっちゃない、

最終的には自らボタンを選択して警察や消防に連絡とのことでした。

まあ、わたしの場合はそもそもフリーズしてるので上のような画面は出てきていますが、文字をタッチしても全く反応しません。

フリーズはしてるが、左右の物理ボタンには反応して、それに応じたコマンドは出現するという意味不明な状態です。

この時点で、私のiPhoneに対する理解の範囲を飛び越えていたのでググって解決方法を探しました。

で、みごと上記の強制終了の仕方を発見し、再起動した結果無事治った、チャンチャン。

という事です。

ちなみに「ワイヤレスネットワークを選択」でフリーズする嫌がらせを受けた人が一定数いるようです。

アップル社にはなんとかこのバグを修正してもらいたいものです。

終わりに

高額でありながら廉価版との位置づけで売り出されているiPhone XR。最近では各国でいろんなキャンペーンを打って、そのおかげか数量もでているとの噂ですが、

正直微妙ですよね。

サムスンやファーウェイは折り畳みスマホを出したり、カメラレンズをたくさん搭載したスマホを発表したり、とにかく新機能を持たせたりしていますが、アップルはiPhone7以降、これといって目新しい機能がないですね。

まあ新機能が便利とか役立つとかは別として、そういう

新たなことにチャレンジしよう!

という姿勢はアンドロイド勢に軍配が上がりますね。

iPhoneはOSの安定性に定評のある端末ですが、今回私が経験したみたいにフリーズしてしまうなんて事態が今後も多々発生していくようであれば、今後どんどんシェアを落としていくことでしょうね。

私はアップルの製品が好きですが、今回の件で少し距離を置こうかなあと思いました。

皆さんも、もしフリーズしてしまったらこの記事を思い出して強制終了してみましょう。

で、今後もフリーズが続くようならいっそのことアンドロイドに乗り換えたほうがいいかもしれません。

以上

台湾マスターでした。