マジメな話題から笑える小噺まで。ニッチな台湾を紹介します。

買うならノートパソコン。デスクトップはNG。特に海外在住者。

買うならノートパソコン。デスクトップはNG。特に海外在住者。

どーもこんにちは。

台湾マスターです。

さて、今回は少しPCについて書きたいと思います。

 

Advertisement

ノートパソコン?デスクトップ?

パソコンを新調する時、ノートパソコンを買うか、それともデスクトップにするか。もうこれは

永遠のテーマですよね。

って言っても、ガジェット好きな方や、とにかくお金が有り余ってる方ならノートPCもデスクトップも持っていることと思います。

下手すりゃ家では100万以上するデスクトップのMacPro使って、外出用にMacBookを数台持っている方もおられることでしょう。

特にネットでお仕事されている方はそれこそパソコンが仕事道具ですから、いいものを使っておられると思いますし、ノートパソコンとデスクトップどちらも所有していることと思います。

しかし悲しいかな、

私みたいな一般ピープルはどちらか1つを選ばなければいけなんですよ。両方はとてもじゃないですが買えません。なので、パソコンを買う時、本当に悩むんですよね。

私なんかそれこそ1年悩みましたもん。

どうせ外でパソコンなんか使わないから大画面のデスクトップの方がいいよな〜。

とか

いやいや、外に持ち出さなくても、家の中でも持ち運びに便利なノートパソコンの方がいいでしょ。

とか

でも大画面も捨てきれないよな〜。

とか、それこそくだらない考えばかりが浮かんで、結局1年悩んでました。

で、本題に入りたいのですが、その前にどうしても私のPC遍歴を知っておいてもらいたいので、それを書きます。

興味ない方はガン無視で結構です。次にお進みください。

台湾マスターのPC遍歴

親が電機メーカーに勤めていましたので、私もその遺伝子からか昔っから結構ガジェットには興味があったんですね。

確か小学校上がる前くらいですかね。

なんか会社で使ってたパソコンがいらなくなったみたいで、親が家にその会社で淘汰されたパソコンを持って帰って来たんです。

当時は情報漏洩やらガバナンスやら何やらかんやら、会社的にややこしいことはなかったでしょうし、設備償却の会計処理云々かんぬんもなかったんでしょうね。

今では考えられませんが、とにかく、緑色の文字しか表示されないモニターのついたパソコンを持って帰って来たんです。

パソコンにそこまで詳しく無いんでよくわからんのですが、いわゆるMS-DOSを積んだパソコンだったんじゃないでしょうかね。フロッピーディスクを挿入する場所があって、10枚くらいのフロッピーディスクが付属していました。

特にどうやって使うかも親から教えてもらってなかったので、

完全にただの粗大ゴミしたね。

まあ、親も特にPCに詳しい人材じゃあなさそうなんで、

会社:パソコンいる?

親:いいの?

会社:新しいPC買ったから使わないからいいよ

親:あざすっ!!

って感じのノリでもらってきたんじゃないかと思います。

いずれにせよ、使い方がわからないので何にもできないんですが、とりあえず電源入れればモニターに文字を打ち込むことはできたんで、当時の私は

アスキーアートを描いたりして楽しんでたんですね!

グラディウスの宇宙船のようなものを描いたりして楽しんでました。

Windows95が出てきて、2ちゃんねるが流行り出したくらいにアスキーアートが爆発的に流行りましたが、私はその何年も前からアスキーアートを描いてたんですね。

あのままアスキーアートの技を磨いていればもしかしたら今

「アスキーアートの権威」として君臨していたかもしれません。

まあ、たらればの話ですがね。

で、本格的にパソコンをやりだしたのがそれこそWindows95が発売されたあたりです。

当時ものすごい高かったんですが、親がノートパソコンを買ってくれて(と言っても私に買ってくれたのではなく、あくまでも「一家に1台」として買ったんですが、)それからはエクセルとかワードとか、とにかくマイクロソフトの基本機能を親に教えてもらいました。

それはそれは楽しかったですね。

で、タイピングは「beatmania打!!」というタイピングゲームで覚えました。

流石にもう売ってないだろうと思っていましたが、アマゾンを見ると売っていたのでびっくりです。

それがこちら↓

で、プレー動画もYouTubeにアップされてて、胸熱でした。

いや〜懐かしいですね〜。

必死でタイピングを覚えましたね。楽しい思い出でした。

まあ必死でタイピング勉強した割には打つの遅いし使う指も適当ですが。。

それは愛嬌ということで。

で、本当に自分のパソコンを持ったのは高校生の時です。シャープのメビウスという超イカした名前のノートパソコンを親に買ってもらいました。そしてそれからず〜と愛用してました。

こんなやつです。↓

画像元:シャープホームページ

確かCeleronというCPUを積んだ、今思えば「へなちょこマシン」だったんですが、それはそれはいい仕事してくれましたよ。

このパソコンで熱帯魚飼ったり、A列車で行こうをプレーしたり。思い出がたくさん詰まったパソコンでした。

しかし、使い始めて5年くらいした時からですかね。

電源入れると即座にものすごい勢いで冷却ファンが回りだすんですね。特に何もCPUに負荷かけてないし迷惑かけてないのに、電源入れるだけでCPUさんご立腹の模様。

あれですね。

ウイルスですね。たぶん。

ウイルスバスターとかのウイルス対策ソフトとかいれずにガンガンネット繋いでましたから、案の定、変なウイルスに感染したんでしょう。仕方ないです。

でもまあ、その後も3年くらいはCPUのCeleronさんを叱咤激励しながら、老体に鞭打って頑張ってもらいました。

そうこうしているとスマホが出てきたりタブレットが出てきたりして、そんなにPCを使う機会がなくなっていきました。

いわゆるPC離れっていうやつですね。

このPC離れによって昨今の新入社員はエクセルとかワードを使えないとか、ひどい場合にはタイピングすらできないとか、社内の先輩方はまずパソコンの使い方を教育しないといけないみたいですね。

時代の変遷って恐ろしいですね。

とまあ、脱線してしまいましたが、スマホとタブレットの台頭によってメビウスさんの登場機会がめっきり減りました。

でも、なんか調べ物するときとか、ネットで動画見るときって、スマホやタブレットじゃ物足りないんですよね。

で、

そうだ、PC買おう。

ってなるんです。

Advertisement

本題:ノートパソコン VS デスクトップの前にMac VS Windows

ここからが本題であり命題となります。

パソコン買う前って、なんかウキウキしますよね〜。

私なんか1年間も何買うか迷いましたから1年間ずっとウキウキでしたもん。

買う前にはやはり徹底的な調査が必要ですね。

基本となるのが、

MacにするかWindowsにするか。

だと思います。

慣れとかで言えばWindowsが良いんですよね。それこそずーと使ってますし、会社でもWindowsですから。

でも

Macってかっこいいんですよね〜。

デザインで言えば、もう右に出るものはいないでしょう。圧倒的に洗練されたデザインで完璧です。

一方Windowsのパソコンはなんかどこのメーカーも野暮ったくてダサいんですよね。

で、私が1年間ずーと調べた結果、実は

スペック的にMacってコスパめちゃいいんですよ。

同じCPU積んで、同じメモリー容量でSSDの容量も同じ場合、Windowsパソコンとそんなに値段的には変わらないんですね。下手するとMacの方が安かったりします。

そうなりゃもうMac一択ですよね〜!!

タブレットもスマホもアップルのものを使ってましたから、パソコンもアップルのMacでしょ。って事で、Windowsは買わないことにしました。

本題:ノートパソコン or  デスクトップ?

これは悩みましたよね〜。

冒頭で書いたように、一番悩んだのがこれです。

ノートパソコンならMacBook ProにするかMacBook Airにするか。

デスクトップならiMacにするかMac miniにするか。

相当悩みましたね。1年悩んだうちの11ヶ月と2週間はこれで悩みました。

結論としては

ノートパソコンMacBook Proにしました(Retina, 13-inch, Mid 2014)

で、この選択に間違いはなかったと、今確信しています。

理由は

・デザインが美しすぎる。飽きない。

・MacBook Proなんで動作がサクサク。

・Retinaディスプレイ(画面)が超綺麗。

・他のアップルデバイスとの連携が最高。

そしてこのノートパソコンにする最大のメリットは

外付けディスプレイに繋げばデスクトップに早変わり!!

もうこれですね。これができるんで、今後もデスクトップを買うことはないです。

ディスプレイなんて、もちろんデカくて高解像度のものを選べてば、パソコンと同じくらいの値段がするでしょうが、一般的なディスプレイは1万円ちょっとで買えちゃえますからね。

しかも、デスクトップなら普通はディスプレイが1つですが、

ノートパソコンを外付けディスプレイに繋げれば、ディスプレイが2つになって、作業がはかどりまくります!!

で、外付けディスプレイから外せば、普通のコンパクトなノートパソコンとして使えます。

もう一石二鳥ですね。一挙両得です。

パソコンを1台しか買えないなら、

ノートパソコン一択ですよ!!

あとあとのことを考えると、ちょっと奮発してCPUのスペックが良さげなMacBook Proにしておいたほうがいいですよ。

特におすすめがコレ!!!

コレさえあれば少々重い作業も楽々こなせますし、ディスプレイに繋いでも全く問題なくサクサク動きます。迷われている方はコレを購入すればまず失敗はないでしょう。

↓↓

created by Rinker
Apple(アップル)
¥273,680 (2020/02/26 14:19:19時点 Amazon調べ-詳細)

海外在住者はいつかは日本に帰らないといけないですね。

もちろんこのまま一生外国で暮らすという方もおられると思いますが、駐在や留学の関係で海外にいる人は、いつかは日本に帰らなければなりません。

その場合、デスクトップパソコンであれば、持っていくにも壊れるリスクが高いですし、帰国時にも輸送中のトラブルで壊れてしまう可能性が大いにあります。

ノートパソコンであれば飛行機の手荷物で持っていけるほどコンパクトなんで超安心ですよね。

なんでそれを考えた場合、

海外に行くならノートパソコン一択です。それ以外考えられません。

ということで、今日は、パソコンについてお話ししました。

台湾マスターからは以上です。

Advertisement